SAMPLE SITE

SAMPLE SITE

交通事故治療

全体の流れ

交通事故にあってしまうと、被害者でも加害者でも冷静な判断が出来ないものです。被害者になった場合の大まかな流れは下記の通りとなります。

1 交通事故発生
    ↓
2 警察に連絡
*事故の通報がない場合交通事故証明がもらえません
*近隣の病院(整形外科など)にて、レントゲン検査を行い診断書をもらいましょう。
*加入している任意保険会社に連絡しましょう
    ↓
3 当院に連絡もしくは来院
    ↓
4 保険会社へ治療をする旨を伝える
    ↓
5 示談内容書
*保険会社に完治の報告と示談内容が届きます

交通事故の治療費について

示談をする前であれば、患者様の負担はなく実費0円です。
自賠責保険または任意保険を利用して通院した場合、治療費用・各種手続き・休業損害・慰謝料が支払われますので患者様の治療費がかかることはありません。
交通事故が起きた時に助手席・後部座席に座っていた方も無料で治療を受けて頂けます。
保険会社・書類関係はなかなかわからないものです。保険会社との交渉など書類回りのサポートもお任せください。
ご不明な点、心配な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

交通事故症状の治療方針

接骨院ではむち打ち、腰痛、頭痛、吐き気、手足が痺れる等の症状に対して主に筋肉や骨の歪み状態を診て施術方針を決定します。
むち打ちは激しいダメージを受けて起こる症状ですが交通事故直後は、イライラしたり興奮しているので脳からはアドレナリンが排出されています。その為、事故直後は痛みをなかなか感じないのですが、数日後に落ち着いたタイミングで痛みが表れることも少なくありません。 むち打ちは外見上は何も問題が見当たらない為、医療機関を受診しても大きなダメージを受けていない場合は見過ごされることが多いです。
しかし、大丈夫だと放っておくと歪んだ骨が周辺にある筋肉や靭帯、神経組織を圧迫し、シビレや頭痛、めまい、痛みなどの二次障害を起こすことがあります。また症状が最初は軽く、後に重くなってくる場合もあります。
交通事故にあわれたら、後遺症が残る前に早めの施術をおススメします。症状が改善するまで責任をもってサポートさせて頂きます。

交通事故の施術は、病院だけでなく、接骨院でも受けることが可能です。病院、他の整骨院からの転移も可能です。(病院との併用も可能です)

営業日 ※祝祭日・日曜午後は休診

9:00-12:30
15:30-19:30

施設概要

【治療内容】各種保険取扱(往診可)、交通事故、労災、自費治療
【対応可能な症状】骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、交通事故治療、スポーツ外傷、機能回復訓練等

アクセス



TEL:075-382-5849
〒615-8034 京都府京都市西京区下津林東芝ノ宮町43ファミーユ桂1F